【グランドセイコー メカニカル 手巻き SBGW281】24節気の「晩冬」を明るく表現したシャンパンゴールドモデルをご紹介 - 高級時計 正規販売店 ハラダHQオンラインショップ

【グランドセイコー メカニカル 手巻き SBGW281】24節気の「晩冬」を明るく表現したシャンパンゴールドモデルをご紹介

グランドセイコーの「24節気」をコンセプトにした色とりどりのシリーズから、シャンパンゴールドに染まるモデルが登場しました。

厳しい冬が過ぎ春へと向かう「晩冬」の、希望に満ちた雰囲気がにじみ出ているシンプルで明るいモデルです。

今回は、高精度と高駆動時間を誇る「グランドセイコー メカニカル 手巻き SBGW281」をご紹介します。

【グランドセイコー メカニカル 手巻き SBGW281】
「晩冬」をイメージしたシャンパンゴールドモデルの魅力

SBGW281 Grand Seiko グランドセイコー 9Sメカニカル

春から夏にかけて移ろう季節を表す「季春 (きしゅん)」、夏から秋にかけて移ろう季節を表す「杪夏(びょうか)」に続くモデルが登場。
「晩冬(ばんとう)」と名付けられたシャンパンゴールドが印象的なモデルです。

「グランドセイコー メカニカル 手巻き SBGW281」の魅力をご紹介します。

  • 四季を6つに分けた二十四節気を讃えるコレクション
  • カラーもデザインもワンランク上の雰囲気を演出
  • 男性でも女性でも使用できる絶妙のサイズと重量
  • 匠たちのこだわりを凝縮した日本的でシンプルな印象
  • ムーブメントは72時間駆動と日差+5〜−3秒の安心品質

二十四節気とは、四季を6つに分けた24もの季節を表す言葉で、現在もあらゆる場面で使われている暦の一種。
24もの分類は、日照時間や温度変化や動植物の行動パターンが根拠になっており、祭りの開催・狩猟農耕の作業・食材の旬などを知るために使われています。

グランドセイコー エレガンスコレクションは、季節とともに生きる日本的な美意識に根付いた繊細なダイヤルの表情が特徴で、海外からも高い評価を受けています。

【グランドセイコー メカニカル 手巻き SBGW281】
鋭利な形状を多用したシャンパンゴールドに輝くダイヤルデザイン

SBGW281 Grand Seiko グランドセイコー 9Sメカニカル

裏ぶたのケースとサファイアクリスタルの境界には、微細な編み目状のレリーフが美しい円を描いています。

希望がふくらむカラーリング

ダイヤルは着物の生地のように微細な凹凸があり、シャンパンゴールドはまるで水面に映る太陽のようです。

クロコダイル柄の不規則なシワが濃淡を生み、ブラウンがかったベージュのブレスレットからシャンパンゴールドのダイヤルへと色調が無段階に連続していきます。

長く厳しい冬がようやく明けようとしている時期のような、春の希望や包容力に満ちた色ではないでしょうか。

引き算の美学がここに極まる

ダイヤルデザインは、バーインデックスと時分秒針以外は日付表示すらない超シンプル設計。

そして、ケース形状は柔らかな曲線とエッジの効いた直線が融合した多面体で、各平面はもれなく鏡面仕上げという手の込みようです。

バーインデックスは寄棟型(よせむねがた)で、光と影がくっきりと境界線を描く様は、和柄の矢絣模様(やがすりもよう)のようです。

ダイヤルサイズ以上の存在感

コンパクトなケース径37.3mmに対する19mmのブレスレット幅は、実際のサイズ以上に幅広く感じられます。

ブレスレット・ダイヤル・秒針へと流れるように続くゴールドは、淡い色でも存在感を増し光の帯を目の当たりにしたかのような印象を残します。

【グランドセイコー メカニカル 手巻き SBGW281】
女性でも軽快に身に着けやすいコンパクトなサイズ感

ケース径は、従来のグランドセイコーの規格やメンズウォッチのスタンダードサイズと比較すればかなり小さめの37.3mm。
そのサイズからは想像できない72時間という優れたパワーリザーブです。

そして、ケース・ラグ・リュウズ・ブレスレットに至るまで装飾を可能な限りそぎ落として比較的軽量であるため、軽快な着け心地が特徴。

メタルブレスレットやNATOバンドに交換すればスポーツシーンでも違和感はなく、むしろ腕の動きを妨げない軽快さからいえばスポーツ向きなのかもしれません。

【グランドセイコー メカニカル 手巻き SBGW281】
世界最高峰のCal.9S64ムーブメントと上質な皮革のご紹介

SBGW281 Grand Seiko グランドセイコー 9Sメカニカル

クロノグラフを超えた孤高の基準

スイス公認試験を直接受けていない製品がクロノメーターを名乗れなくなったことがきっかけで生まれた「グランドセイコー規格(GS規格)」。

グランドセイコーは、スイスのクロノメーター規格よりも遙かに厳しい基準値をGS自社規格として設定し実行します。
そしてGS規格の創設とその基準をクリアすることで、世界最高峰の精度と耐久性を手に入れウォッチメーカーとして成長していったのです。

Caliber9S64は微細な部品の集合体

髪の毛ほど微細なものを含む200〜300点ものパーツで組み上げられた、72時間という優れたパワーリザーブを誇るムーブメントは、すべてのパーツの製造から加工までを自社で一貫して作っています。

ゼンマイが戻る反動を動力源にして動く仕組みは昔から変わりませんが、時代とともに素材・仕組み・形状を改良しながらいまの高い精度を実現しています。
半導体の製造や加工と同様の0.001mm単位で加工ができる高い技術が、グランドセイコーの品質を支える一つの理由でしょう。

不規則なウロコのクロコダイルレザー

SBGW281 Grand Seiko グランドセイコー 9Sメカニカル

クロコダイルレザーのウロコ模様は斑(ふ)と呼ばれ、四角や丸の形をした2種類のウロコ形状に合わせた加工方法で、この斑の質感を活かしながら表面に光沢を出しています。

クロコダイルレザーの最大の特徴は、ウロコの外周にある穿孔(せんこう)という小さなくぼみ。
この他のワニ革にはない穿孔が、本物のクロコダイルである証拠です。

【グランドセイコー メカニカル 手巻き SBGW281】24節気「晩冬」がコンセプトのシャンパンゴールドモデルを購入するメリットとデメリットとは?

SBGW281 Grand Seiko グランドセイコー 9Sメカニカル

グランドセイコー メカニカル 手巻き SBGW281 を所有するメリットとデメリットをご紹介します。

メリット ーカラーリングとコンパクトサイズー

華やかで柔らかい印象を与えるシャンパンゴールドは、明るい印象を演出したい多くのシーンで活躍が期待できます。

グランドセイコーの中でもとくにコンパクトで取り回しの良いサイズは、男性でも女性でも身に着けられるレアなサイズ感です。

デメリット ービジネスとフォーマルには合わないー

ビジネスやフォーマルには少々明るく派手なため不向きなシーンはあるでしょう。
しかしカジュアルな業界のビジネスパーソンなら、むしろグランドセイコーが持つ品性をファッションに取り入れて信頼に変えることもできます。

コンパクトボディであり生活防水程度のため、衝撃や水に飛び込むようなアウトドアアクティビティは使用しないほうが良いでしょう。

まとめ|グランドセイコー メカニカル 手巻き SBGW281

高級感が漂うクロコダイルレザーは、アースカラーのベージュに染められて優しい雰囲気があふれ出しています。

長く厳しい冬が終わり明るく暖かい春を心待ちにしているような、希望に満ちた暖かいイメージコンセプトとシャンパンゴールドがベストマッチですね。

ケース径37.3mm・ケース厚11.7mmのコンパクトサイズとゴールドカラーは性別を問わず多くの方に身に着けていただけそうなサイズ感です。

エレガントで明るい色のドレスウォッチを使ってみたい方や、レアなサイズのコレクションをお探しの方に、ぜひ手に取ってお試しいただきたいおすすめモデルです。

グランドセイコー SBGW281の詳細スペック

詳細

外装ステンレススチール
裏ぶた:ステンレスとサファイアガラス
裏ぶた仕様シースルーバック
6本ねじ固定裏ぶた
ガラス材質ボックス型サファイア
コーティング内面無反射コーティング
ケースサイズ横 37.3mm 縦 44.3mm 厚さ 11.7mm
バンド幅19 mm
バンド材質クロコダイル
腕周り長さ(最長)195 mm
ムーブメント9S64 Instructions
駆動方式メカニカル 手巻
駆動期間最大巻上時約72時間(約3日間)持続
静的精度平均日差+5秒~-3秒
携帯精度日差+10~-1秒
防水日常生活用防水
耐磁あり
重量61 g
石数24石

この記事の監修

グランドセイコー担当 藤本
グランドセイコー担当 藤本
資格:日本時計輸入協会認定 CWC ウォッチコーディネーター
担当ブランド:Grand Seiko、NORQAIN

腕時計販売店ハラダのオンライン担当。
腕時計の撮影、オンライン上でのマーケティング全般を担当。

最新のトレンドからクラシックなモデルまで、幅広い腕時計の情報を提供し、特に日本の腕時計ブランドであるグランドセイコーの魅力を発信することに注力。グランドセイコーの精密な技術と美しいデザインについて詳しく紹介し、時計の選び方や魅力を伝える事に生きがいを感じている。
NO IMAGE