コンパクトサイズのクォーツモデルで味わう雪白ダイアル。グランドセイコー「SBGX355」をレビュー - 高級時計 正規販売店 ハラダHQオンラインショップ

コンパクトサイズのクォーツモデルで味わう雪白ダイアル。グランドセイコー「SBGX355」をレビュー

SBGX355のリストショット

当記事では、グランドセイコーのヘリテージコレクションから、9Fクォーツモデル「SBGX355」についてご紹介いたします。

グランドセイコーはこれまでに、移ろいゆく季節の中で自然が見せる、さまざまな表情を文字盤に落とし込んできました。
中でも高い評価を得ているのが、冬の山々に見られる雪面の繊細な風紋を描いた「雪白文字盤」です。

白い塗料を一切使わずに、特殊な銀めっき加工で純白を表現したその表情は、SBGA211を中心に、多くのスマッシュヒットモデルに採用されてきました。

本記事では、この雪白文字盤とコンパクトなケース感を特徴とする新作モデル、『SBGX355』について詳しくご紹介します。

ベストセラーモデルをそのままダウンサイジングした「SBGX355」のデザイン

グランドセイコー「SBGX355」は、同社のベストセラーモデル「SBGA211」を、そのままダウンサイジングしたようなモデルに仕上がっています。

自然から着想を得たデザインと独自素材が融合しており、その造形は洗練された印象を見せています。

『SBGX355』の全体的なデザイン

SBGX355の全体図

本作は、ヘリテージコレクションに属する一本です。ケースデザインは、グランドセイコーの王道的なフォルムを採用。普遍的な魅力にあふれながらも、各所にこだわりが感じられます。

もちろん純白の「雪白文字盤」も美しく、アクセントを加えるブルースチールの針はずっと見ていたくなるような情緒を備えています。

軽量かつ耐久性に優れたブライトチタンをケースに採用しているため、日常使いからフォーマルなシーンまで、幅広く対応してくれるでしょう。

素材や加工法にこだわり抜かれた「雪白文字盤」

SBGX355の最大の特徴は、やはりその白くて美しい「雪白文字盤」でしょう。

そのモチーフは、冬の穂高の山々で見られる、風に吹かれた雪面です。浮かび上がる繊細な風紋が繊細な凹凸によって表現されており、匠の技を感じられる仕上がりです。

実はこの雪白文字盤、凹凸が埋まってしまうのを防ぐために、白い塗料が使用されていません。特殊な銀めっき加工によって、純白の色合いと緻密なディテールを両立しているのです。

こうして生まれたダイアルは、光の角度によってさまざまな表情を見せてくれます。

SBGX355のダイアル

インデックスには、シンプルながらも読みやすいバータイプを採用。多角カットによって光を反射しやすくなっており、あらゆる角度から時間を判読できます。
シャープで力強い針も同様で、視認性へのこだわりを感じられます。

また、鮮やかなブルースチールの秒針はアクセントとなっており、雪面の上に広がる青空のような情緒を演出しています。

ブライトチタンの採用で堅牢性と軽やかさを追求

グランドセイコー『SBGX355』のケースは、美しさと機能性を兼ね備えたブライトチタン製です。軽量でありながら耐久性に優れており、独自の色味がチタン特有の無骨さを抑えています。

SBGX355のケース

ケース形状はシンプルでありながらも、ザラツ研磨を駆使した丹念な表面仕上げに、職人の手仕事が光ります。その仕上がりは決して平凡ではなく、高級感とグランドセイコーらしいユニーク性が演出されています。

その普遍的な魅力とコンパクトなサイズ感、ブライトチタンゆえの取り回しの良さは、本作の大きな魅力に数えられるでしょう。

機能性にも優れたベルトと中留

SBGX355のブレスレット

ブレスレットもブライトチタン製であり、軽量かつ肌に優しい着用感を提供してくれます。アレルギーフリーという点も、嬉しいところです。
デザインはメリハリの効いた仕上げで洗練された印象を備えており、幅広いファッションにマッチします。また手首にしっかりとフィットするよう設計されており、長時間の着用でも快適さを保ちます。

中留にはワンプッシュ三つ折れ方式を採用しており、使い勝手が良く、確実な着脱が可能です。中央にはグランドセイコーのロゴが刻まれており、細部にまで行き届いたこだわりが感じられるでしょう。

汎用性の高いクォーツモデル

グランドセイコー「SBGX355」はクォーツモデルです。一方、ロングセラーモデルであるSBGA211はスプリングドライブであるため、機能面は大きく異なります。単なるダウンサイジングモデルでは無いことには注意すべきでしょう。

SBGX355の拡大図

高精度な9Fクオーツムーブメント搭載

グランドセイコー『SBGX355』は、高精度な9Fクオーツムーブメントを搭載しています。このムーブメントは、従来のクオーツとは一線を画し、年差±10秒という驚異的な精度を実現。
また温度変化に強い設計が特徴で、外部環境の変化による時間のずれを補正によって最小限に抑えてくれます。

もちろん電池式であるため、ゼンマイ巻きは不要です。日常生活での使用においても使いやすく、安定した性能を維持してくれるでしょう。電池寿命は約3年間とされています。

便利な防水機能

さらに本モデルは日常生活用強化防水(10気圧)機能を備えており、水仕事や雨の日でも安心して着用できます。スペック上は水泳などのウォータースポーツもこなせるため、水で故障する心配は少ないと言えるでしょう。ただし、ダイバーズモデルではないため、ダイビングなどでは外した方が無難です。

SBGX355はコンパクトなサイズ感も魅力

本作のケースサイズは、直径37.0mm(着用者の手首周りは17.2cm)です。スプリングドライブを搭載する「SBGA211」が41mm径なので、4mm近くスリムなモデルとなっています。もちろん、搭載ムーブメントに違いがあるため、どちらが良いというものではありません。しかしながら、コンパクトなサイズ感は男女問わず使いやすく、選択の幅が広がったと言えるでしょう。

SBGX355の薄さ

ケースの厚みは10.6mmで、洗練されたデザインと快適な着用感を兼ね備えています。汎用性の高いデザインに見合った、非常に取り回しの良いモデルと言えるでしょう。重さも80gしかなく、抜群の装着感を誇ります。

『SBGX355』はどのような方におすすめ?

グランドセイコー『SBGX355』は、洗練されたデザインと高い機能性を有しているため、ビジネスシーンをはじめとするフォーマルな場面に適しています。
また耐久性と防水性も備えているため、カジュアルなシーンはもちろんのこと、軽めのアウトドアなどでも活躍してくれるでしょう。

信頼できる腕時計を求めるビジネスパーソンや、洗練されたスタイルを好む方にも適しています。
さらに、雪白文字盤を備えているため、グランドセイコーファンの方にもおすすめしたい逸品です。

『SBGX355』の同系統モデルをご紹介

『SBGX355』には、同系統のモデルがいくつか登場しています。いずれもコンパクトなクォーツ式で、様々な方におすすめしたいモデルとなっています。また、SBGA211のように、ムーブメント違いでペアウォッチに選べるモデルも登場しています。

sbgx355とsbga211

雪白ブルーダイヤルが魅力の『SBGX353』

sbgx353

『SBGX353』は、色鮮やかな「雪白ブルー」のダイヤルが魅力の一本です。
信州の山々に積もった雪をイメージした独特なダイヤル模様を採用しており、和紙のような繊細な質感と水色のカラーリングが組み合わさっています。

また34mmのミドルサイズケースは、腕元をアクティブにもエレガントにも彩り、着用者の個性を引き立ててくれるでしょう。

クロコダイルのストラップも、雪白ブルーの色合いをより一層引き立てる存在です。カジュアルなモデルをお求めの方にもおすすめしたい一本です。

レディースの雪白文字盤モデル『STGF359』

『STGF359』は美しい「雪白文字盤」を備え、より小さなサイズで設計されたレディースモデルです。どこまでも広がる雪原の風紋をダイヤルに映し出し、柔和ながらも清らかな表情を見せています。純白のダイヤルには鮮やかなブルースチールの秒針が映え、洗練された印象を与えてくれるでしょう。

そして71gという超軽量な設計により、長時間の着用でも疲れを感じにくくなっています。シンプルながらも洗練されたデザインのため、さまざまなモデルとのペアウォッチにも選べるでしょう。多様なシーンで活躍すること間違いなしの一本です。

stgf359のリストショット

グランドセイコーの保証

グランドセイコーは、購入後のユーザーを全面的にサポートできるよう、充実したアフターサービスを提供しています。

購入時に保証カードを登録することで、5年間の無償保証が適用されます。保証期間内に取扱説明書に従った正常な使用状態で不具合が生じた場合、無料で修理や調整を行ってくれるでしょう。

グランドセイコーのメンテナンス

またグランドセイコーサービススタジオでは、専門の修理技能士が責任を持って時計の最終チェックを行うメンテナンスサービスを提供しています。
さらに製品の生産が続いている間は、時計の機能を維持するために必要な補修用性能部品を保有し、生産終了後も10年を超える長期間の修理体制を整えています。

万が一の故障や不具合に対しても、一本一本の状態を確認した上で、最大限の対応をしてくれるでしょう。

『SBGX355』を着用して、日本の自然の美しさを体感しよう!

SBGX355のリストショット

グランドセイコーは、洗練されたデザインと卓越した技術により、味わい深い腕時計を生み出しています。『SBGX355』もその例にもれず、日本の雪原の美しさが表現された純白の「雪白文字盤」を有しています。どのようなシーンにもマッチするため、いつでもこの巧みな白色を味わえるでしょう。

また同系統の腕時計も深い魅力を持ち、長期にわたって愛用できるようになっています。「雪白文字盤」モデルは今後もグランドセイコーの技術力を証明するコレクションとして、幅広く展開されていくことでしょう。

グランドセイコー 9Fクォーツ
SSBGX355の値段、スペック

ムーブメント

発売年月2024年2月
キャリバーNo9F62
駆動方式電池式クオーツ
精度年差±10秒

ケース・バンド

外装ブライトチタン
裏ぶた仕様スクリューバック
ガラス材質デュアルカーブサファイア
ガラスコーティング内面無反射コーティング
ケースサイズ横 37.0mm
縦 44.6mm
厚さ 10.6mm
バンド幅19mm
中留ワンプッシュ三つ折れ方式
腕周り長さ(最長)193mm

時計仕様

防水日常生活用強化防水(10気圧)
耐磁あり
重さ80 g
その他・耐メタルアレルギー

この記事の監修

グランドセイコー担当 藤本
グランドセイコー担当 藤本
資格:日本時計輸入協会認定 CWC ウォッチコーディネーター
担当ブランド:Grand Seiko、NORQAIN

腕時計販売店ハラダのオンライン担当。
腕時計の撮影、オンライン上でのマーケティング全般を担当。

最新のトレンドからクラシックなモデルまで、幅広い腕時計の情報を提供し、特に日本の腕時計ブランドであるグランドセイコーの魅力を発信することに注力。グランドセイコーの精密な技術と美しいデザインについて詳しく紹介し、時計の選び方や魅力を伝える事に生きがいを感じている。
NO IMAGE