キングセイコーでストラップ交換を楽しもう。期間限定プレゼントキャンペーン実施中! - 高級時計 正規販売店 ハラダHQオンラインショップ

キングセイコーでストラップ交換を楽しもう。期間限定プレゼントキャンペーン実施中!

キングセイコーのレザーストラップへの交換

セイコーの一大ブランド「キングセイコー」は、機能性、デザインで非常に多彩なラインナップが展開されており、さまざまな需要に合わせることができます。そして、通常のブレスレットの他に多彩なレザーストラップも用意されているため、購入後も自由なスタイリングを楽しめるでしょう。

当記事では、キングセイコーの人気モデルをピックアップし、ストラップの付け替えの一例をご紹介いたします。ぜひ購入の際の参考にしてみてください。
当店では現在オリジナルストラップのプレゼントキャンペーンを実施中でございます。2024年3月5日(火)~4月30日(火)の間、キングセイコーをお買い上げいただいたすべてのお客様に、オリジナルストラップを差し上げます。合わせてご検討くださいませ。

セイコーが誇る不朽の名作「キングセイコー」

キングセイコーは、かつてグランドセイコーと並び立つ高級ラインとして、1961〜70年の間に製造されていたシリーズです。「王者」を意味するその名の通り、当時の時計技術の粋を集めた、洗練されたデザインと機能性が追求されていました。

1975年には惜しくも生産終了となってしまいましたが、その後も根強い人気が残り、度々リリースされる復刻モデルも高い人気を集めました。

SDKS001 セイコー キングセイコー

そんなキングセイコーは、2022年にレギュラーコレクションとして復活を果たしました。過去モデルと異なる自動巻きが採用され、風防もアクリルからサファイアガラスに変更されるなど、現代基準の耐久性や防水性を実現。2代目キングセイコーである「KSK」をベースにデザインすることで、モダンクラシックと呼ぶべきスタイルを確立したのです。

さらに、幅広いバリエーションが展開されているのもキングセイコーの魅力と言えます。デザインを選べば、ビジネスシーンはもちろん、カジュアルな装いにもマッチしてくれるでしょう。古くからの愛好家はもちろんのこと、腕時計初心者に向けたエントリーモデルとしてもおすすめしたいコレクションです。

ストラップ交換でより深まるキングセイコーの魅力

デザインバリエーションが豊富なキングセイコーですが、多くの交換用レザーストラップが用意されているため、幅広いスタイリングも楽しめます。1960年代から洗練されてきたタイムレスなデザイン性には、どんなストラップでも合わせやすいでしょう。

今回はストラップ交換の一例として、SDKS009、SDKS015、SDKS023の3モデルについて、レザーストラップを組み合わせてみました。ぜひ参考にしてみてください。

SDKS009×ダークブラウンレザー

キングセイコーsdks009

ワインレッドカラーのダイアルが目を引くキングセイコー「SDKS009」には、落ち着いた印象のダークブラウンレザーをセレクトしました。一体感を演出しつつも、それぞれで強調し合うこの組み合わせは、シックカジュアルなコーディネートによく馴染みます。

キングセイコーsdks009

SDKS009は、キングセイコーの最もスタンダードなコレクションのひとつです。コンパクトなサイズ感を特徴としており、直径37mmというケースサイズは多くの日本人の腕にフィットします。ボックスサファイアの採用による、クリアな視認性とそのレトロテイストも魅力に数えられるでしょう。

SDKS009 セイコー キングセイコー 着用イメージ

もちろん、キングセイコーらしいデザイン性も引き継がれており、ライターカットのインデックスや、盾を模したロゴなど、各所にこだわりが見られるのもポイントです。シンプルな機能性ですが、エントリーモデルにふさわしい一本とも言えるでしょう。

SDKS015×ブラウンレザー

ホーンホワイトダイアルを備える「SDKS015」には、明るめのブラウンレザーを組み合わせ、よりヴィンテージテイストを際立たせました。お互いの風合いが高め合い、ドレッシーな手元を演出してくれます。

SDKS015は、キングセイコーの中でも一際高い人気を誇るモデルです。ダイアルは絹目仕上げと呼ばれるもので、シンプルながら特別な質感を演出。長年使い込んだようなホーンホワイトカラーがそのテイストを高めています。

日付表示も備えており、ビジネスウォッチとして間違いのない一本と言えるでしょう。ブレスレットとレザー、どちらの組み合わせでも便利に使える一本です。

SDKS023×グレーレザー

インディゴブルーのダイアルを採用するSDKS023には、グレーのレザーストラップをセレクト。全体的に落ち着いたカラーリングが構成されており、クールな魅力が引き立っています。また、ヴィンテージカラーの夜光が演出するレトロテイストも目を惹きつけます。

sdks023のリストショット

SDKS023は、ヴィンテージテイストを特徴としつつも、現代的な機能性を備えたモデルです。ダイアルはアースカラーをモチーフとしており、縦の筋目仕上げは印象深い光沢を演出。日付や夜光を採用しており、機能性は現代の生活に則しています。

また、本機の大きな魅力はインターチェンジャブルシステムを搭載している点。これにより、工具なしで簡単にブレスレット交換ができるため、その日に合わせたスタイリングを楽しめます。

【期間限定】ストラッププレゼントキャンペーン実施中

現在ハラダでは、オリジナルストラップのプレゼントキャンペーンを実施中です。キングセイコーの腕時計を1本購入ごとに、オリジナルストラップ(1万7600円相当)を1本プレゼントいたします。

プレゼント対象は以下のストラップ5種となります。ご注文の際にお好きなストラップをひとつ選び、スタッフへお伝えくださいませ。

ぜひこの機会に、キングセイコーと交換用ストラップを入手し、豊富なスタイリングをお楽しみくださいませ。

キングセイコーおすすめ定番モデルを紹介!

上記でご紹介したモデル以外にも、キングセイコーは多くのバリエーションが登場しています。ここでは、定番・人気モデルを中心にピックアップいたしました。ぜひこちらも合わせてご検討ください。

キングセイコー「SDKS001」

SDKS001は、文字盤・インデックス・針のすべてがシルバーで統一されたワントーンモデルです。アクセントカラーも無く、シンプルイズベストを体現するキングセイコーと呼べるでしょう。ビジネスで間違いのない腕時計をお求めの方は、ぜひこちらもご検討ください。

キングセイコー「SDKS019」

sdks019

SDKS015のカラーバリエーションモデルです。こちらでは、放射状に輝くサンレイパターンのダイアルを採用。グリーンカラーがモダンかつ落ち着いた雰囲気を手首に与えてくれます。カジュアルシーンでの活躍が期待できる一本です。

キングセイコー「SDKA007」

SDKA007は、フラグシップコレクションの一種です。

ここまでご紹介してきたキングセイコーに比べ、太く長い時分針を採用するなど、より高級腕時計としての完成度が追求されました。文字盤はかつてのモデルと異なるブラックを採用。艶のある文字盤が高い品質を象徴しています。

最上位のキングセイコーと呼ぶに相応しい、妥協が感じられないモデルと呼べるでしょう。

セイコーの保証・アフターサービス

キングセイコーを購入すると、2年間の無料保証期間が提供されます。この期間内に取扱説明書に沿った正常な使用状態で万一不具合が生じた場合には、公式によるサポートが無料で利用できます。

また、セイコーは製品の生産終了後も、長い期間、修理ができる体制を整えています。時計の機能を維持するために必要な部品を保有し続けてくれるため、キングセイコーを長い期間愛用していけるでしょう。

ストラップ交換でキングセイコーをより楽しもう

キングセイコーSDKS023のリストショット

キングセイコーは、シンプルでありながら洗練されたデザイン、確かな品質、そして長い歴史によって、時計の世界において独特の地位を築いています。

さらに、ストラップを交換することで、より多角的な魅力を楽しめるようになるでしょう。ぜひプレゼントキャンペーン実施中のこの期間に、キングセイコーの各モデルから、お気に入りの一本を探してみてください。

この記事の監修

腕時計販売店 HARADA
腕時計販売店 HARADA
時計は単なる時間を知るためのツールではなく、個性やスタイルを表現する大切なアイテムであるという信念のもと、ハラダではお客様一人ひとりのライフスタイルに合った時計を提案し、長く愛用できる商品選びをサポートしています。

当ブログでは、最新の製品レビュー、メンテナンスのコツ、時計に関するトリビアなど、腕時計に関する多岐にわたる情報を提供しています。

腕時計に関する質問や相談がある場合には、いつでも気軽にお問い合わせくださいませ。
NO IMAGE