【グランドセイコー SBGN027】スポーティ×モノクロカラーのシーンを選ばないクォーツGMTモデル - 高級時計 正規販売店 ハラダHQオンラインショップ

【グランドセイコー SBGN027】スポーティ×モノクロカラーのシーンを選ばないクォーツGMTモデル

SBGN027 Grand Seiko グランドセイコー 9Fクォーツ

グランドセイコーのスポーツモデルの中でも、比較的手に取りやすい価格帯で展開されるクォーツGMTモデル。
当記事でご紹介するSBGN027はその2022年登場モデルであり、モノクロカラーを採用したクールな一本となっています。

9Fクォーツの高い実用性はもちろんのこと、スポーツモデルながら幅広いシーンに当てはまるそのデザイン性についても注目してご覧ください。

グランドセイコーSBGN027は人気モデルSBGN003の類似モデルとして登場

SBGN027 Grand Seiko グランドセイコー 9Fクォーツ 着用イメージ
先代モデル:SBGN003
SBGN027 Grand Seiko グランドセイコー 9Fクォーツ 着用イメージ
現行モデルSBGN027

本作は、生産終了モデルである「SBGN003」と類似したデザインを採用しています。このSBGN003の登場は2018年のことで、こちらもGMT機能を備えたスポーツデザインのクォーツモデルでした。

ヘアラインの力強いケースにブラックダイヤルの組み合わせが生み出す精悍さを備える一本で、オレンジのGMT針とロゴの程よいカジュアルテイストが特徴的。

また、ミドルサイズのケースはスーツにも馴染みがよく、シンプルかつスポーティなデザイン性が幅広いシーンに当てはまるという魅力も持ち合わせていました。

グランドセイコーSBGN027の先代モデルからの変更点

SBGN027は、先代モデルから以下の点が変更されています。

  • GMT針とGMT文字は差し色ではなくモノトーンに
  • 3時位置だった日付表示位置が4時位置へと移動
  • リュウズガードを無くしてリュウズ位置を移動
  • 指針の先端は鋭利な形状から立体的な台形へ
  • ラグの形状はカット面を小さくしてより繊細に
  • 防水性が10気圧から20気圧へと強化

一見同型のモデルに見えても、各部でデザインと性能のブラッシュアップが行われているのが見て取れます。
以下から、これらの点を踏まえたSBGN027の特徴に触れていきます。

グランドセイコーSBGN027の外装・デザイン

モノクロカラーでまとめられたクールフェイス

SBGN027 Grand Seiko グランドセイコー 9Fクォーツ 着用イメージ

マイナーチェンジモデルとして登場したSBGN027ですが、そのウォッチフェイスはよりシンプルなものへと変更されています。

前作で表情を加えていたGMT針やロゴはモノクロカラーに変更され、一体感のあるウォッチフェイスが魅力的なモデルとなりました。

また、モノクロカラーの採用は時間の判読性に優れるだけでなく、ステンレスの質感の強調にもつながります。ヘアラインをベースとした表面仕上げに歪みのない鏡面加工がアクセントを加える本作は、シンプルながら力強いウォッチフェイスも獲得しました。

スポーティテイストを作り出すベゼルとGMT

SBGN027 Grand Seiko グランドセイコー 9Fクォーツ 着用イメージ

本作はGMT機能搭載モデルであるため24時間表示をもつベゼルが備わっており、本格的なスポーティテイストが魅力となっています。

ブラックダイアルはバーインデックスと新たに採用されたスクエアタイプの針で構成されており、ルミブライトによってさらにその時間の判読性は底上げされています。

また、注目したいのがダイアルの外周部であり、昼夜で分割されたモノクロカラーの24時間表示によって、感覚的に現在時を把握できるようになっています。

SBGN027 Grand Seiko グランドセイコー 9Fクォーツ 着用イメージ

コンパクトながら力強いケース

SBGN027 Grand Seiko グランドセイコー 9Fクォーツ 着用イメージ

本作のケース径は39mmと、スポーツモデルにしてはコンパクトに収まっています。しかしながら、ヘアライン主体のケースを採用することでスポーツウォッチにふさわしい力強さが巧みに表現されました。

厚みも12.3mmと標準的であるため、シャツの袖口にも収まるサイズ感と言えるでしょう。

SBGN027 Grand Seiko グランドセイコー 9Fクォーツ 着用イメージ

従来モデルと最も異なるのがリュウズ位置であり、一般的な3時位置から4時位置に変更されています。
また、それに合わせて日付表示も4時位置に移動されました。

これはグランドセイコーの一部のスポーツモデルで見られる仕様であり、アクティブな手首の動きを妨げない、グランドセイコーらしい仕掛けとなっています。

なお、このリュウズはねじ込み式となっており、高い防水性の要となっています。

SBGN027 Grand Seiko グランドセイコー 9Fクォーツ 着用イメージ

シンプルながら装着性の高いブレスレット

SBGN027 Grand Seiko グランドセイコー 9Fクォーツ 着用イメージ

ブレスレットにはシンプルなデザインの3列タイプを採用しています。この無骨なテイストはスポーツデザインと相性が良く、ウォッチフェイスにタフな印象を与えるディテールのひとつとも言えるでしょう。

なお、クラスプに関しては簡単に操作できる3つ折れ方式を採用しています。

SBGN027 Grand Seiko グランドセイコー 9Fクォーツ 着用イメージ

グランドセイコーSBGN027のムーブメント・機能

9FクォーツGMT「Cal.9F86」

SBGN027 Grand Seiko グランドセイコー 9Fクォーツ

機械による自動生産が多いクォーツ式ムーブメントですが、GSの9Fクォーツに関しては職人の手作業によって組み立てられています。
そうして誕生した9Fクォーツは高い精度と機能性、拡張性を誇っており、瞬間日送りカレンダーのようなクォーツ式では不可能とされていた機能を多く実現しています。

この9F86ではその拡張性を活かしたGMT機能を搭載しており、国際的に活躍するビジネスマンの頼れる相棒になってくれます。

GMT機能

SBGN027 Grand Seiko グランドセイコー 9Fクォーツ 着用イメージ

GMT機能は、ふたつのタイムゾーンを盤面に同時表示できる機能です。ベゼルもしくはダイアル外周部の24時間表示とGMT針を組み合わせることで、ふたつの国の時間を同時に確認することができます。

また、盤面にスポーティなテイストを加えられるため、腕時計の人気機能のひとつにも数えられます。

グランドセイコーSBGN027を動画で確認する

グランドセイコーSBGN027をおすすめする3つの理由

最後に、SBGN027を強くおすすめする3つの理由をご紹介します。

稀代の人気機種を再定義

発売以来ずっと人気が高かった先代モデルの要素を踏襲しつつ、ブラッシュアップを施すことでクォーツGMTコレクションのデザインを再定義した本作。

クォーツモデルならではのコンパクトケースは手元に馴染みやすく、いつでも気負わず付けられる、普段遣いに適したデザインとコストパフォーマンスが備わっています。

驚異的な精度とそれを守る技術

9Fクォーツは世界的に見ても精度に優れるムーブメントであり、一般的なクォーツの精度が月差±20秒ほどといわれるなかで、年差±10秒という極めて高い精度を誇ります。シンプルながらその性能は非常に高水準にあると言えるでしょう。

場面を選ばない高い汎用性

本作はそのモノクロカラーを特徴とするデザイン性ゆえ、カジュアルからビジネスまで幅広いシーンでの活躍が期待できます。

この汎用性の高さはグランドセイコースポーツモデルの魅力のひとつですが、これはグランセイコーの高い次元の技術力があるからこそなのです。

グランドセイコーSBGN027の値段・スペック

ムーブメント

キャリバーNo9F86
駆動方式アナログクオーツ
精度年差±10秒

外観

外装ステンレス
裏蓋仕様スクリューバック
ガラス材質デュアルカーブサファイア
コーティング内面無反射コーティング
ルミブライトあり(針・インデックス)
ケースサイズ横 39.0mm
縦 45.9mm
厚さ 12.3mm
バンド幅19 mm
中留ワンプッシュ三つ折れ方式
腕周り長さ(最長)203 mm

機能

防水日常生活用強化防水(20気圧)
耐磁あり
重量151 g
その他・ねじロック式りゅうず
・24時針(デュアルタイム表示機能)
・カレンダー連動時差修正機能

この記事の監修

グランドセイコー担当 藤本
グランドセイコー担当 藤本
資格:日本時計輸入協会認定 CWC ウォッチコーディネーター
担当ブランド:Grand Seiko、NORQAIN

腕時計販売店ハラダのオンライン担当。
腕時計の撮影、オンライン上でのマーケティング全般を担当。

最新のトレンドからクラシックなモデルまで、幅広い腕時計の情報を提供し、特に日本の腕時計ブランドであるグランドセイコーの魅力を発信することに注力。グランドセイコーの精密な技術と美しいデザインについて詳しく紹介し、時計の選び方や魅力を伝える事に生きがいを感じている。
NO IMAGE