【オメガ シーマスター アクアテラ 220.10.41.21.03.004】深いブルーに秘められたオメガ最強のビジネスウォッチに迫る - 高級時計 正規販売店 ハラダHQオンラインショップ

【オメガ シーマスター アクアテラ 220.10.41.21.03.004】深いブルーに秘められたオメガ最強のビジネスウォッチに迫る

オメガ シーマスター アクアテラは「スポーツ エレガンス」を具現化した、オメガブランドを代表する作品。
今では、メンズのビジネス・ドレスウォッチのなかでも「定番中の定番」であり、常にランキング上位にあるほどのオメガ屈指の人気モデルです。

シーマスターに属しているとは思えないほどのスマートな形状と落ち着いた雰囲気で、ビジネスウォッチやドレスウォッチの品格を備えた、まさに傑作といえるでしょう。

この記事では、本モデルの数ある性能や機能の解説をとおして、登場以来揺るがない人気の秘密に迫っています。

シーマスター アクアテラ 150M のウォッチデザインや素材の特徴

アクアテラという名前は「アクア:水」 と「テラ:大地」という言葉を合わせたもので、「美しく青い地球」をイメージして名付けられました。

ブルーカラーのダイヤル表面は、穏やかな波のようなラインが無数にある質感で、深く水を湛えた豊かな海を彷彿させます。

全体的なウォッチデザイン

ウォッチタイプは、シーマスターに属しているものの、いわゆるダイバーズウォッチの見た目ではなく、装飾をかぎりなく排したシンプルなスポーツエレガンスウォッチ。

ダイヤルの12時位置にある「Seamaster」の文字を見るまでは、ドレスウォッチであるかと勘違いするほど繊細な姿です。
しかし、ブルーをイメージカラーにしてケースサイズが大きい点はシーマスターの特徴を引き継いでいます。

ダイヤルパーツの完璧なバランス

ダイヤルカラーはダークブルーで、ダイヤル中央から外側へと放射状に光が反射するサンブラッシュ仕上げ。
そして、ダイヤル表面には横方向に溝が何本も走る「チークコンセプト」と呼ばれるストライプが刻まれ、光の加減で微細な溝がダイヤルに影を落とします。

チークコンセプトは、ヨットの甲板に敷き詰められたウッドデッキのラインをイメージしており、この無数の縞模様によって、平らなだけのダイヤルとは全く異なる味のある表情が生まれました。

インデックスは細長い三角形のタイプで、指針と同様に夜光蓄光塗料が塗布されています。
このインデックスはただの三角形ではありません。
近づいてよく見ると、切り立ったカット面が垂直ではなく僅かに内側に傾斜がつけられており、多くの光を反射してキラキラと輝くように設計されています。
インデックスの形状(カット面の角度)は、まるで地表に露出した鉱物の結晶のようです。

また、時分針はインデックスの形状にマッチするアロータイプで、秒針の先端も同様の三角形。
私は、本モデルの美しさの根源はこのダイヤルの三角形の調和にあると考えています。
つまり、時針・分針・秒針・インデックスのそれぞれの形状と長さのバランスが共鳴し合った、完璧なバランスだと感じるからです。

さらに、6時位置に小さなデイト表示窓があり、数字の背景もダイヤルと同系色のダークブルーに統一されていて、小さなデイト表示すらダイヤルに溶け込むような工夫がされています。

腕時計のデザインは全体的にシンメトリックで、見ていて気持ちが落ち着くのは私だけではないはずです。

ケースサイズやベゼルデザイン

ベゼルは、鏡面仕上げが美しい固定式のフラットベゼル。
ケース径はやや大きめの41mmでシンプルなデザインでありながら堂々とした威厳を感じます。

ケース厚は標準的な13.2mmでありスーツやシャツの袖へも収まりがよいため、ビジネスシーンで重宝しそうです。
ただし、重量はやや重めの151gであるため、購入の際には試着して確かめることをおすすめします。

ケースサイドの垂直面はツヤ消しのサテン仕上げ、そしてラグの斜めの面はポリッシュ仕上げ、さらにラグの上面のサテン仕上げへと3つの面が接合しますが、仕上げの異なる面がつながる稜線の美しさにこそ高級時計とそうでない時計の差がはっきりと表れるのです。

また、ケースバックはシースルーになっており、ムーブメントのテンプがなめらかで規則的に動く姿が眺められます。
また裏蓋をぐるりと取り囲むのは、海への敬意を表すウエーブ模様が確認できます。

メタルブレスレットとクラスプ

ブレスレットはステンレススティール製の3連タイプで、コマの形状はダイバーズよりドレスウォッチに近い、幅広で扁平な形状です。

真ん中の2番目のコマは歪みのない美しい鏡面ポリッシュ仕上げで、身に着ける方の顔が写り込むほど。
そして両側のコマはツヤ消しサテン仕上げで、ここでも鏡面×ツヤ消しのコントラストが効果的に使い分けられています。

クラスプは両側の2箇所が動く観音開きタイプで、開閉時の折り畳みアクションの美しさは格別です。
なお、シンプルなデザインの本モデルは、純正のレザーやNATOストラップに交換すれば、雰囲気をガラリと変えて楽しむこともできます。

シーマスター アクアテラ 150M の機能やパフォーマンスについて

METAS認定のコーアクシャル マスター クロノメーター キャリバー8900は、超高性能かつ約60時間のロングドライブが魅力です。

超高耐磁性能と超ハイエンドムーブメント

オメガ シーマスター アクアテラ 220.10.41.21.03.004には、自動巻きムーブメントCal. 8900を搭載。
METAS(スイス連邦計量・認定局)がその実力を認定したコーアクシャルムーブメントは、世界最高峰の性能を誇ります。

マスタークロノメーター試験では、いくつもの姿勢や磁界のなかでも正確に動くかを試しますが、15,000ガウスというとてつもない強磁界に耐えた個体だけが製品になれるという厳しい基準です。

安心のパワーリザーブ

Cal.8900ムーブメントは約60時間のパワーリザーブがあり、ぜんまいが最大に巻き上げられた状態からなら、約2.5日も止まることなく動作し続けられます。
このパワーリザーブなら日常の使用で時計が停止することはなくなり、再駆動のためにぜんまいを巻いて時刻あわせをする作業が要らなくなりました。

耐久性・防水性・信頼性

ケースやブレスレットに使用されるのは「316Lステンレススティール」というステンレス素材、風防ガラスには「ベルヌーイ法(火炎溶融法)」を施したモース硬度9というサファイアガラスです。
いずれも美しさと耐久性の両方に長けた特別な素材です。

防水性能は安心の15気圧(150m)で、日常的な用途なら特に水濡れを気にすることはないでしょう。

シーマスター アクアテラ 150M のサイズ感や着け心地

シーマスター アクアテラ 220.10.41.21.03.004のケース径は41mmで、メンズサイズとしては若干大きめというサイズ感。
そして、重量も若干重い151gですがケース厚が13.2mmで重心が低いため、ブレスレットサイズを適切に調整すれば腕元でジャラジャラと動き回ることはないでしょう。

まれにスーツやシャツの袖に収まらない場合がありますが、ケース厚はそれほど高くないためビジネスシーンでの着用ならおおむね支障はないでしょう。

なお、実物をご覧になりたい、または試着して重量感・サイズ感・装着感を確かめたい方は、ご遠慮なくHARADAまでぜひご連絡ください。

シーマスター アクアテラ 150M をおすすめしたい方とは

シーマスター アクアテラ 220.10.41.21.03.004は、シンプルで程よいサイズ感のため、カジュアル・スポーツ・ビジネスなど多くのシーンで身に着けられる汎用性の高さが本モデル最大の魅力。

そして、世界最高スペックと呼ぶにふさわしいハイエンドムーブメントを搭載し、ケースの耐久性や耐傷性そして耐磁性に優れています。
基本性能が高くメンテナンスを気にしなくてよいモデルをお探しなら、まさにベストな選択だといえます。

本モデルと着せ替えのストラップが数本あれば、一生涯この1本だけでも問題ないのでは?と思えてしまうほどです。

オメガのアフターサービス・特典

オメガのメーカー保証規定と、HARADAの腕時計専用保険のプレゼント特典をご紹介します。

保証規定

この保証はオメガの正規特約店が、本保証書に日付その他の事項を漏れることなく正確に記入したうえ捺印をした場合に、はじめて有効となります(以下かかる条件を満たした保証書を「有効な保証書」といいます)。

お客様は、保証期間中は有効な保証書を提示することにより、全ての欠陥について無料で修理を受けることができます。
お客様のオメガウォッチを正常に使用できる状態に修理するのが不可能な場合は、OMEGA SA が、同一ないし同種のオメガウォッチとの交換を保証いたします。

保証期間

オメガは、2018年7月1日以降に購入された全てのオメガウォッチに対し、保証書に規定する条件により、お買い上げの日から60か月間(5年間)保証いたします。

保証が適用されない場合

・通常使用による摩耗や老朽化(例、クリスタル部分の擦過傷、皮革、テキスタイル、ラバーなどの非金属性ストラップおよびチェーンの変色・変質。メッキ部分の剥がれ)、事故または過失による損傷
・異常な使用、乱用、不注意、過失、事故(打撃、陥没、衝突、ガラス破損等)、間違った使い方、OMEGA SAが指示した使用方法を守らなかったことに起因する時計の損傷
・OMEGA時計の使用、機能不全、欠陥、不正確性などから派生するあらゆる間接的・派生的損害

まとめ

シーマスター アクアテラ 220.10.41.21.03.004を分かりやすく表現するなら、優しい見た目とは裏腹に、超ハイエンドムーブメントを硬い鎧で包みこんだ、最強のビジネスウォッチです。

数あるオメガウォッチのなかでも、常に上位の人気がある理由はすでにご理解いただけたと思います。
本モデルとの付き合いが長くなるほど、あふれ出るその美しさと性能の高次元のバランスに驚愕することでしょう。

比類なきハイエンドムーブメントをどこへでも連れて行ける一生ものの腕時計をお探しなら、まずはじめにご検討ください。
きっとご満足いただけるはずです。

オメガ シーマスター アクアテラ
220.10.41.21.03.004の詳細スペック

ムーブメント

キャリバーオメガ 9904
パワーリザーブ60時間
ムーブメント自動巻き
振動数4 HZ

ケース

ラグの間のサイズ21 mm
ラグを含めた縦方向の長さ49.8 mm
厚さ17.0 mm
ケースブルーセラミック
ケース直径44.25 mm
防水5 気圧 (50 メートル / 167 フィート)
おおよその製品総重量107 g

ダイアル&クリスタル

ダイアルの色ブルー
クリスタル風防両面に無反射処理を施した、ボックス型強化サファイアガラス

ストラップ

ストラップのタイプレザーストラップ
ストラップカラーブルー
ストラップ表面アリゲーターレザー
バックルタイプフォールディングクラスプ
バックル素材セラミック

機能

機能・クロノグラフ
・クロノメーター
・シースルーケースバック
・スモールセコンド
・タキメーター
・マスター クロノメーター認定
・ムーンフェイズ
・超高耐磁性能ムーブメント

この記事の監修

腕時計販売店 HARADA
腕時計販売店 HARADA
時計は単なる時間を知るためのツールではなく、個性やスタイルを表現する大切なアイテムであるという信念のもと、ハラダではお客様一人ひとりのライフスタイルに合った時計を提案し、長く愛用できる商品選びをサポートしています。

当ブログでは、最新の製品レビュー、メンテナンスのコツ、時計に関するトリビアなど、腕時計に関する多岐にわたる情報を提供しています。

腕時計に関する質問や相談がある場合には、いつでも気軽にお問い合わせくださいませ。
NO IMAGE