時計とモンブラン

【オススメの使い道は?】
初任給で自分のために買うべきアイテムをご紹介!

社会人になっておよそ1ヶ月、やっと仕事にも慣れ始めた頃に、やってくるのが初給料日「ファーストペイデー」。
そんな初任給の使い道は、親孝行や貯蓄、自己投資など人によってさまざまです。
当記事では、そんな初任給の使い道として、長年愛用できるビジネスアイテムの購入をおすすめします。オススメする理由も合わせてご紹介しますので、ぜひ使い道の参考にしてください。

 

 

初任給の使い道は何が多い?何がオススメ?

初任給の使い道は人によってさまざまですが、大手企業調べでは貯蓄や親孝行、英会話学習やプログラミング学習といった自己投資が多数を占めているようです。そして、徐々に人気を増しているのが「自分へのプレゼント」です。


当記事では自分へのプレゼント、加えて自己投資として、
ビジネスアイテムの購入を強くオススメします。


入社したてで出費はなるべく抑えたいところですが、スタートダッシュが肝心です。メリットも踏まえてご紹介しますので、ぜひご検討ください。

 

 

初任給で一流ビジネスアイテムを購入するメリット

ではなぜ初任給で一流ビジネスアイテムを購入すべきなのか、そのメリットをご紹介します。


その1.上司や取引相手に一目置かれる

一流のアイテムを持つことで、第一印象からこだわりのある人間と認識され、モノの価値がわかる人から好印象を得られやすい傾向にあります。また、歴史あるブランドのアイテムなら、世代が違う人との話のタネにしやすいかもしれません。


その2.長年愛用できる

安価なアイテムでも妥協できますが、5年、10年と使えるように作られていない場合があり、長い目で見るとオススメできません。
しかし、一流のアイテムであれば高品質で保証がしっかりしている場合が多いため、長期間愛用することが出来ます。


その3.モチベーションアップにつながる

一流のもの、こだわりのものを使っていると、それにふさわしいデキる人間になろうと、仕事のモチベーションアップにつながります。ビジネスアイテムを使う場面が楽しみになるのもひとつの利点です。


※一流ビジアイテムを持つ際の注意点

一流のアイテムは見るひとに好印象を与えやすいですが、かといって見せびらかすのは避けるようにしましょう。
さまざまなトラブルの原因になる可能性があります。
さりげなくポケットや袖口から覗かせて、必要なシーンでのみサッと出して使うのがスマートです。

 

 

同期に差をつける。オススメのビジネスアイテム

では一流のビジネスアイテムには何を買えばいいのでしょうか。
当記事ではコストパフォーマンスや重要性の観点から、腕時計とボールペンの購入を強くオススメします。
オススメの時計

腕時計はデキるビジネスマンの"嗜み"としての重要性が非常に高く、一流のアイテムのメリットを最も感じることができるアイテムです。自己投資として購入すべきビジネスアイテムの中では、特にオススメです。

オススメのボールペン

また、ボールペンもビジネスマンの必須アイテムです。消耗品で済ましてしまう人もいますが、必需品であるからこそこだわりを見せることで周りに好印象を与えることができます。高級品を1本持っていれば、今後筆記具の選択に困ることはないでしょう。

 

 

最高峰を手に入れる。初任給で買うべき高級ボールペン

当記事では、モンブランのボールペンを1本購入することを強くオススメします。
数ある高級筆記具の中でも、モンブランの筆記具は世界最高峰とまで言われており、その品質、ブランド力は他を圧倒しています。また、日本各地にブティックがあり修理、保証も充実しています。
一流を目指すビジネスマンにぴったりの筆記具と言えるでしょう。

モンブランの傑作シリーズ「マイスターシュテュック ゴールドコーティング ボールペン」

マイスターシュテュック

モンブランの不朽の傑作「マイスターシュテュック」のボールペンです。
最高峰メーカーの傑作の名に恥じず、握り心地、書き心地ともに圧巻のものになっています。
契約書のサインなど重要な場面にぴったりのデザインで、高級筆記具らしい黒のボディに金の差し色は一流の証と言えるでしょう。
シンボルマークのホワイトスターも存在感を放っており、持つひとの本物への強いこだわりが強調されます。


次世代に向けた一本「スターウォーカー ボールペン」

スターウォーカー

いかにもな高級ボールペンのデザインが苦手なひとには「スターウォーカー」がオススメです。
若年層に向けてデザインされたスターウォーカーは、スタイリッシュで近代的なフォルムをしており、フォーマルとカジュアルどちらもこなせる優れものです。また、人間工学に基づいて設計されており、使い心地も抜群。
特徴的なホワイトスターの配置もユニークで、胸ポケットに刺せば格別の個性を表現できるでしょう。


エントリーモデルにもオススメ「モンブラン PIX ボールペン」

pix

モンブランの中でも比較的お手頃な値段で手に入るのが「PIX」です。
モンブラン特有の使い心地の良さに加え、カラーバリエーションが豊富で、女性にもオススメの一本です。
キャップトップにはシンボルのホワイトスターが刻まれており、シンプルなデザインながらも、モンブランらしいエレガンスさを表現しています。

 

 

実用性重視!初任給で買うべき腕時計

腕時計はビジネスマンに必須のアイテム。
多少値段は張りますが、フォーマルな場面にも合わせられる腕時計を一本持っておくのがオススメです。
ですが、一流の時計がオススメと言っても新入社員のうちから、何十万とする時計を着けるのはオススメできません。
ここではフォーマルな場面で使える、初任給で買うべきコストパフォーマンスに優れた腕時計をご紹介致します。


多様化するビジネスへ「CB0210-54L」

アテッサ

日本を代表する時計メーカーの一つ、シチズン。その技術の粋を詰め込んだ「アテッサ」シリーズのうちの一本です。
多様化するビジネスに備え、スーツとカジュアルどちらにも合わせられるデザインに、軽いチタニウムを採用することで長時間着用していても疲れません。また、シチズン独自の機構が多数搭載されており、ソーラー発電、電波時計、時差設定機能、耐衝撃性を兼ね備えているハイスペックモデルです。


現代紳士のための一本「ジェントルマン パワーマティック 80 シリシウム」

ジェントルマン

スイスのブランド「TISSOT」のジェントルマンシリーズの1本です。
現代紳士のあらゆるシーンに対応するデザインに、80時間連続駆動という長いパワーリザーブを搭載し、実用性に優れています。
TISSOTは歴史と実績ある老舗ブランドで、そのコストパフォーマンスに優れたコレクションの数々は世界中で高い評価を得ています。


カジュアルなビジネススタイルに「GST-B100XA-1AJF」

g-shock

G-SHOCKシリーズの一つ、カーボン素材を採用したG-STEELの1本です。
シックでありながらもスポーティなデザインはラフ過ぎず、フォーマル過ぎず、現代のビジネススタイルにぴったりです。
もちろん基本はG-SHOCKなので、数々の便利機能を搭載しており、スポーツやプライベートでも大活躍の1本です。


番外編:一生モノの高級時計が欲しいひと向け

「最初の高級時計から一生モノが欲しい!」
「給料を数ヶ月我慢してでも最高級のものが欲しい!」

そんな方にはグランドセイコーをオススメします。

グランドセイコー

セイコーから独立し、今や国内外から高い人気を得ているグランドセイコー。そんなグランドセイコーの時計であれば、間違いなく最高級の品質と技術を持った、超一流の1本が手に入ります。

給料を何ヶ月分か貯めてから、一生使えるような腕時計を購入するのもひとつの手かもしれません。

 

 

まとめ:
初任給では愛用できる腕時計かボールペンの購入がオススメ

今回は初任給の使い道として、高級ボールペンや腕時計の購入をご紹介しました。
高価な腕時計やボールペンの購入は価値ある自己投資で、必ずどこかで役に立つはずです。

今回の記事を通して、あなたが一流のビジネスマンになる手助けになれば幸いです。

企業紹介