SBGP013文字盤全体を俯瞰した様子

【グランドセイコー SBGP013】
正規販売店の修理担当者がGSクォーツモデルを選んだワケ

当店の修理担当スタッフ、M氏。

3年間、修理担当という立場で時計を深く見つづけてきた彼は、グランドセイコーの9Fクォーツモデル「SBGP013」を購入しました。 数多くの時計の修理をこなした彼はなぜ、数あるブランド、ムーブメントの中でグランドセイコーのクォーツモデルを選んだのでしょうか。

当記事ではいくつかのポイントを踏まえてその「理由(ワケ)」をご紹介します。

 

 

グランドセイコーとは

GSロゴ画像

まずはグランドセイコーというブランドのおさらいからはじめます。
グランドセイコーは「世界に挑戦できる国産最高級の腕時計」をコンセプトに誕生しました。

2017年にはセイコーから独立し、グランドセイコーという高級時計ブランドとしての地位を確立。その後、その高い技術力、性能面から国内外から高い評価を受け、今や高級時計ブランドの仲間入りを果たしています。

その時計作りには実用性、性能が遺憾無く追求されており、機能美に溢れたコレクションが多くリリースされています。

 

 

シーンを選ばないスタンダードクォーツモデル「SBGP013」

SBGP013

今回選ばれたSBGP013は、グランドセイコーの伝統的なフォルムに深い紺色の文字板を採用したクォーツモデルです。文字板の落ち着いた色合いと40mmのスタンダードなケースデザインは、着用するシーンを選びません。薄型なのでスーツの袖口にもすっぽり収まります。

ムーブメントには「Cal.9F85」が搭載されており、年差10秒以内の高い精度を実現しています。また、時針を単独で動かすことで精度を維持しつつ時差修正ができるため、グローバルビジネスにもぴったりの一本です。

 

 

なぜグランドセイコーのクォーツウォッチが選ばれたのか

では、当店の修理担当者はなぜSBGP013を、ひいてはグランドセイコーのクォーツウォッチを選んだのでしょうか。いくつかのポイントに分けて紹介します。

 

 

マニファクチュールが誇る最高の品質

SBGP013文字盤全体を俯瞰した様子

修理、故障の頻度は、修理担当が選ぶ時計として最も外せないポイントと言えるでしょう。実は、M氏が修理担当をした3年間の中で、圧倒的に修理頻度が少ない時計の一つがグランドセイコーだったのです。

世界有数のマニファクチュールであるグランドセイコーが生み出した時計は、その部品の一つ一つ、果ては素材に至るまで一切の妥協もなく作られており、しかもそれらを熟練の職人が手作業で組み立てています。そうやって作られた時計は世界的に見てもトップクラスの品質を誇っており、滅多なことでは修理を必要としません。

長い無償保証期間が受けられるのも、高品質に対するグランドセイコーの自信のあらわれと言えるでしょう。

 

 

9Fクォーツのメンテナンス性の高さ

SBGP013メンテナンスの様子

修理担当としてメンテナンス性の高さも見逃せません。

クォーツ式時計にとって定期的な電池交換を避けては通れませんが、グランドセイコーの9Fクォーツは他のクォーツムーブメントとそのメンテナンス性の高さで一線を画しています。

ムーブメント内部の各所には気密性を高める工夫が隅々まで施されており、電池交換をはじめとしたメンテナンスに対する十分な配慮が施されています。また、この機構はムーブメントの高精度をチリやホコリの侵入から守る役割も担っており、修理担当からすれば非常に扱いやすいムーブメントになっています。

オーバーホールの頻度を抑えられるのもクォーツ式ならではの利点と言えるでしょう。

 

 

研ぎ澄まされた性能、実用性

SBGP013文字盤全体を俯瞰した様子

修理中に何度も時間を確認しなければならない修理担当の時計には、卓越した性能と実用性が求められます。

その点でもグランドセイコーのクォーツウォッチは優れており、グランドセイコーの誇るクォーツムーブメントは世界的に見ても高水準の精度、年差±10秒以内を実現しています。

また、針、インデックスに施された多面カットは光を反射して美しく輝くだけでなく、視認性を高めることで実用性が高まっています。

 

 

圧倒的なコストパフォーマンス

時計を知り尽くした修理担当にとって、グランドセイコーのコストパフォーマンスは圧倒的と言わざるを得ないようです。

クォーツ式だけに限らず、グランドセイコーのコレクションの品質はマニファクチュールの技術により極限まで高められており、同レベルのものを海外ブランドで再現するとなると値段が数倍に跳ね上がるのを避けられません。

グランドセイコーの技術力がいかに高いかを窺い知ることができますね。

 

 

充実のアフターサポート

SBGP013アフターサポート中の様子

グランドセイコーは腕時計の品質を保証するために、非常に充実したアフターサービスを提供しています。2021年10月1日に延長された5年間もの無償保証期間があるのに加え、オーバーホールや電池交換ではケースの研磨などの追加サービスを受けることができます。以下ページも参考にしてみてください。

今回延長された5年間の無償保証は、2021年1月1日以降にご購入されたグランドセイコーのみが対象となります。2020年以前にご購入されたグランドセイコーは対象外となり、無償保証期間は従来通りの3年間となりますのでご了承ください。

【修理、オーバーホールの評判は悪い?10年経つと修理できない?】グランドセイコーのアフターサポートをご紹介

【修理、オーバーホールの評判は悪い?10年経つと修理できない?】グランドセイコーのアフターサポートをご紹介

 

 

まとめ「GSはプロも満足のスペックとメンテナンス性、
コスパを兼ね備えている」

SBGP013腕につけている様子

今回は当店時計修理担当が、GSクォーツウォッチをを選んだ理由をご紹介しました。
品質、ホスピタリティ、コストパフォーマンス、性能、全てに妥協のないグランドセイコーは、時計を知り尽くした人間にも選ばれることが伝わったと思います。
時計のプロが選んだグランドセイコーのコレクションを、一本でも手に取っていただけると幸いです。

 

 

SBGP013 詳細スペック

外装

外装 ステンレス
ガラス材質 サファイア
コーティング 内面無反射コーティング
ケースサイズ 横 40mm × 厚さ 10.6mm
腕周り長さ(最長) 203mm
中留 ワンプッシュ三つ折れ方式

ムーブメント

ムーブメント Cal.9F85
駆動方式 電池式クオーツ
精度 年差±10秒

機能

防水 日常生活用強化防水(10気圧)
耐磁 あり
重さ 148.0g
その他 ・カレンダー(日付)機能つき
・裏ぶた獅子の紋章つき
・スクリューバック (製造上の理由により、裏ぶたの向きには個体差があります)
・カレンダー連動時差修正機能

よく読まれているグランドセイコーの記事はコチラ

【グランドセイコー SBGA211】純白に染め上げた通称「雪白」モデルをご紹介

【グランドセイコー SBGA211】純白に染め上げた通称「雪白」モデルをご紹介

【グランドセイコー SBGJ237】 青と白のベゼルが輝くメカニカルハイビートをご紹介

【グランドセイコー SBGJ237】 青と白のベゼルが輝くメカニカルハイビートをご紹介

【グランドセイコー SLGA009搭載ムーブメント】白樺スプリングドライブの心臓「Cal.9RA2」をご紹介

【グランドセイコー SLGA009搭載ムーブメント】白樺スプリングドライブの心臓「Cal.9RA2」をご紹介

【グランドセイコー SBGE248】ブルーと18Kゴールドがマッチしたラグスポモデルをご紹介

【グランドセイコー SBGE248】ブルーと18Kゴールドがマッチしたラグスポモデルをご紹介

【実用性抜群】大人の色気を醸し出すグランドセイコーSBGC201

【実用性抜群】大人の色気を醸し出すグランドセイコーSBGC201

【グランドセイコー メカニカル SLGH005】 世界が認めた白樺モチーフのグランドセイコーをご紹介

【グランドセイコー メカニカル SLGH005】 世界が認めた白樺モチーフのグランドセイコーをご紹介

オススメ記事を見る

企業紹介