CITIZEN-シチズン- 人のためのテクノロジー

CITIZEN-シチズン-
人のためのテクノロジー

1918年の創業以来、シチズンは数々の世界初、世界一を発明してきました。
しかしシチズンは決して満足していません。
それはシチズンが「市民に愛されるものづくり」をする会社として、
単に高機能な時計をつくるためではなく、
世の中の多くの人々にとってより良い「何か」を届けるために
技術への挑戦を繰り返しているからです。

光発電システム「エコ・ドライブ」

  • エコ・ドライブ
  • シチズンは創設以降さまざまな新技術を世に発信し続けてきました。なかでも、1976年に開発された「エコ・ドライブ」は特に革新的なテクノロジーで、太陽光や室内のわずかな光を電気に換えて時計を動かし、余った電気を二次電池に蓄える、シチズン独自の技術です。

    詳しく見る

スーパーチタニウム

  • スーパーチタニウム
  • シチズンは腕時計にとってふさわしい素材を探し続けてきました。
    そしてたどり着いた一つの答えが、キズに強く、軽く、肌にやさしく、サビにくい、腕時計のための素材「スーパーチタニウム」です。

    詳しく見る

サテライトウェーブGPS

  • サテライトウェーブ
  • 正確な1秒というものを追求し続けるシチズンは、GPSを使った受信システム「サテライトウェーブGPS」を開発しました。

    詳しく見る

電波時計

  • 電波時計
  • 原子時計は世界で最も正しい時計とされており、その精度は約10万年に1秒の誤差だと言われています。正確な時間を追求し続けるシチズンはそこに着目。原子時計をもとに送信される標準電波を受信し、時刻やカレンダーを自動修正するテクノロジー「電波時計」を開発しました。

    詳しく見る

デュラテクト

  • デュラテクト
  • 人間の体の中でも特に動きが激しい部位である「腕」に着用する腕時計はキズつきやすい宿命にあります。そんな腕時計をキズから守るために生まれた技術が、表面硬化技術「デュラテクト」です。

    詳しく見る

ダイレクトフライト

  • ダイレクトフライト
  • ダイレクトフライトは、身近になった海外出張、旅行の際に時計に素早く時差を適応する機能です。操作方法は簡単で、りゅうずを引いて都市を選択する2ステップだけで、世界26都市の時刻と日付を素早く表示可能。

    詳しく見る

クラリティ・コーティング

  • クラリティ・コーティング
  • 毎日使う時計だからこそ必要な「見やすさ」というテーマをシチズンは追求してきました。 その追求として、耐久性、防汚性(揮発性)に優れたガラスの表面コーティング技術の進化が挙げられます。そして生まれたのが、光の透過率約99%を実現する技術「クラリティ・コーティング」です。

    詳しく見る

パーフェックス

  • パーフェックス
  • シチズン独自の技術「パーフェックス」は「JIS1種耐磁」「衝撃検知機能」「針自動補正機能」の3つの機能を一体化させたもので、高精度時計をズレさせない、時計を守る先端技術です。

    詳しく見る

コンテンツを見る

企業紹介

ブランドから探す

コンテンツを見る